「ほっ」と。キャンペーン

くぅ

しぇる

のぇる

ろった

カテゴリ:そと猫のお友だち( 20 )



*レイニーくんはあたらしい家族と出会いました。
猫ちゃんを心から愛する家族との出会いも
レイニーくんの強運を物語っています。

これからキャットシッターとしてお会いすることができます。
そのときは新しいお名前でブログに掲載できるかと思うと
うれしい気持ちでいっぱいです。

倖多き日々を祈ってださった
心やさしいみなさまに感謝を申し上げます。
ありがとうございました。*





『この仔猫は

もう生きることをあきらめたんだ。』



出会ったとき

そう思った仔猫が

通院と

投薬と

いっぱいの愛情ハグハグで

こぉ~んなにかわいくなりました。


a0143140_2182254.jpg










仮のお名前 : レイニー(Rainy)
 *出会ったときRainyBlue(雨降りの憂鬱)な表情だったのでこのお名前にしています。
 *あたらしい家族に出会ってBlueを違う色に変えていただきたいという思いを込めました。

性別 : 男の子♂

誕生日 : 2014年5月上旬くらい

体重 : 600gくらい

ボディカラー : キジトラ
 *お耳が大きくてちっちゃな音もキャッチできそう。
 *お口まわりのにんまり部分がチャームポイント。
 *おなかはホネホネロック柄。

アイカラー : イエロー?

お鼻 : ブラック。

肉球 : ブラック。 右手左手にちょっとだけピンク。

おしっぽ : 短かいぼさぼさハート型。 裏側は無地ベージュ色。

性格 : おっとり。のんびり。ほんわか。 
 *いつの日か怪獣に変身する予感がします。

好きなこと : おひざにのってころんころんすること。

得意技 : 大音量おのどごろごろ。 お手手ふみふみぐっぱぐっぱ。







とある朝

ゆうぽぽ(*=ゆきねこ妹)から

電話がありました。



わが敷地内で

ずっと一晩中

仔猫のおおきな声がしたこと。



車の下から中に

はいりこんだようで

捕まらないし

朝から

車の所有者に直接伝えたけれど

「遅れるから。」と

気にせず行ってしまったこと。



夜中2時ごろ

おおきな黒猫から

それは激しく執拗に襲われてて

助けに行って

黒猫を追い払ったけど

怪我をしたかもしれないこと。





すぐその場所に行ってみましたが

姿はもちろん声もせず

車にはいりこんだままどこかに行ってしまったのかなぁ。

ちっちゃいからそんな遠くに行けるはずがないなぁ。

そう思った瞬間

見つけました。



仔猫は

はいったら危険すぎる

ビニール袋の奥にはいって

お目目は開かない

声もでない状態で

よわよわしい表情をしていました。



『この仔猫は

もう生きることをあきらめたんだ。』



ゆうぽぽに

現状を電話したあと

連れて帰ることに決めました。

「大丈夫だよ。」
「倖せになろう。」
「一緒に行こう。」

としばらくあれこれ話しかけながら

びっくりさせないようにそっと

キャリーにはいってもらいました。



体調悪そうなのに

こわくて

シャーシャー空気砲の連続だったので

病院はしばらくしてからではないと無理かなぁ。

と思っていましたが

ジィーッと見ると

右顔周辺が黒いのと

おおきな黒猫から襲われていたという

ゆうぽぽからの情報が

気になって

思い切って連れて行きました。



連れて行ってよかった。

ざっくり切れていました。

a0143140_2158473.jpg


処置している間

こわいし痛いはずなのに

じっとがんばってる姿を見て

涙がでました。

でも獣医師さんたちは

「綺麗な傷だから大丈夫。」

とおっしゃってくれて一安心。

現時点は傷も小さくなって

触っても大丈夫なくらい快復していますが

右顔部分の毛が

傷を処置するために剃ってあるため

ちょっと痛々しく感じます。



そのあとも

一度生きることをあきらめたせいか

気力を感じられず

猫風邪も悪化したり

ごはんを食べることができなかったり

なかなか元気いっぱいになりませんでした。



でももう大丈夫。

いっぱいの愛情と

たくさんの言葉で励まし続け

にんまりかわいい笑顔と

あまあまな仔猫になりました。



人には馴れていますが

猫家族とはまだ接触していないので

猫ちゃんたちと上手に暮らせるかはわかりません。

でもきっと大丈夫。



おトイレはとっても上手で

ばしゃばしゃ砂をかけることもできます。

爪とぎはやさしくぱふぱふぱふっと

ソフトタッチタイプです。

ノミダニ寄生虫など駆虫しました。



猫エイズ(FIV)猫白血病(FeLV)は

陰性の検査結果がでています。

a0143140_1183879.jpg



まだちいさい仔猫だということ

出会ってからの日数が少ないので

不確定要素があります。

ご了承ください。





もう二度と

こわくて心細い思いをしないで猫生をすごせるように

運命のご家族との出会いを心より願っています。

傷のことや投薬のこと

仔猫ちゃんとの暮らしについてなど

ご質問ありましたらどしどしご連絡ください(→Click!)。



すてきなご縁に恵まれれば

可能なかぎり

どこまでも連れてまいりますのでご相談ください。



熊本県内にお住まいのみなさまも

熊本県外にお住まいのみなさまも

ブログ、Twitter、Facebookなどでお手伝いしてください。

いつの日か猫ちゃんと暮らそうかなぁ。

と話していたお友だちにメールしてください。



レイニーの倖せな猫生のために

ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

お読みいただきありがとうございました。

[PR]

by cs_yukineko | 2014-06-22 22:22 | そと猫のお友だち | Trackback


*しましまくんはあたらしい家族と出会いました。
猫ちゃんを心から愛する家族との出会いも
しましまくんの強運を物語っています。

これからキャットシッターとしてお会いすることがあるかもしれません。
そのときは新しいお名前でブログに掲載できるかと思うと
うれしい気持ちでいっぱいです。

倖多き日々を祈ってださった
心やさしいみなさまに感謝を申し上げます。
ありがとうございました。*




しましまくん(→Click!)

退院しました。


a0143140_22534041.jpg
2013年6月29日撮影。



毎日会いに行って

お名前を呼んで

抱っこして

お話しして

マッサージして

笑顔いっぱいの時間をすごしました。


a0143140_22555870.jpg
2013年6月30日撮影。



ごはんもトイレもきちんとできるようになりました。

頭蓋骨と右後足も治癒するそうです。



頭の腫れがひいたので

一段と目立つようになった左目は

視力の快復はしないそうです。

でも手術はしないことを決めました。


a0143140_22585152.jpg
2013年7月1日撮影。




前回(→Click!)退院したあと

できるだけ長い時間一緒にいて

愛情いっぱいで包んでくださるみなさまに

猫の手をお貸しいただくことをお願いしました。


a0143140_22593198.jpg
2013年7月3日撮影。



すると

たくさんのご連絡をいただいたなかで

とても親しくさせていただいているご家族が

名乗りでてくださいました。


a0143140_2322799.jpg
2013年7月4日撮影。





しましまくんは

どこまで強運の持ち主なんだろう。

つらいときも一緒に笑っててよかった。



さっそく

ご家族で動物病院に会いに行っていただいて

家族会議を開いていただき

預かっていただくことになりました。



でも

猫家族に迎えることは

一緒に暮らしてみて

ゆっくりじっくりご検討いただくように

何度もお願いしました。



もう少し左目の状態が落ち着いてから

あたらしい家族を募集したいと思っていることも

きちんと伝えて

ご理解をいただきました。


a0143140_23554919.jpg
2013年6月30日撮影。



退院の手続きをするために

動物病院で待ち合わせをしました。

これからの暮らしについて

しましまくんの一生についても

熱心にいろいろ質問なさっていました。



預かっていただくために

暮らしていくことに必要な物を

いろいろ用意して

ひとつひとつ説明しながら

いろんなお話していると

「しましまくんを家族にします。」

と言ってくださいました。

「それはダメです。゜(T△T)゜。 」

と言いながらも

車の座席で

しましまくんをぎゅっと抱っこして

倖せそうにしているご家族と

腕に包まれてほんわか

倖せそうにしているしましまくんを見て

運命の出会いだったのだと確信しました。





おしゃべりで

甘えん坊で

綺麗好きで

とても強くて

少しわがまま。



すばらしい笑顔で

倖せをつかんだ

しましまくんは

あたらしいお名前になって

猫のお友だちとして

このブログに掲載させていただくお約束をしました。



うれしい涙というのは

なかなかとまらないことを知りました。

膝上にはぎゃぉすがひっくり返って寝ています。

お読みいただきありがとうございました。

[PR]

by cs_yukineko | 2013-07-05 23:59 | そと猫のお友だち | Trackback


*しましまくんはあたらしい家族と出会いました。
猫ちゃんを心から愛する家族との出会いも
しましまくんの強運を物語っています。

これからキャットシッターとしてお会いすることがあるかもしれません。
そのときは新しいお名前でブログに掲載できるかと思うと
うれしい気持ちでいっぱいです。

倖多き日々を祈ってださった
心やさしいみなさまに感謝を申し上げます。
ありがとうございました。*






『せっかく産まれてきた命。』



それなのに

もう少し遅かったら

助からなかったかもしれない命。



交通事故に遭って

道路の真ん中で

血まみれになっていて

一目見て

天使になってる。

と思った

ちいさなちいさな仔猫が

かすかに息をしていました。



形振り構わず

無我夢中で

動物病院に連れて行きました。





毎日お見舞いに行って3日目。

その仔猫は

私が抱っこすると

思いっきりすてきなお顔で

笑ってくれました。


a0143140_23221361.jpg






せっかく産まれてきた命が

助かった。





a0143140_2335584.jpg



a0143140_23371998.jpg






仮のお名前 : しましま

性別 : 男の子

年齢 : 2ヶ月くらい

体重 : 1kg

毛色 : キジトラ猫。黒多め

おしっぽ : 中くらいしましま模様。





頭蓋骨と右後足を骨折しています。

左目の視力が快復するかはわかりません。



顎骨は折れていなかったので

ごはんはもりもり食べることができます。

右目はきちんと視力があります。

おおきなお声でお話してくれるということは

内臓が強い証拠です。

まだ少し力がはいらないようですが歩くこともできます。

ものすごく甘えん坊で

人懐っこくて抱っこが大好きです。





まだ症状がはっきりしないので

もう少ししたらあたらしい家族を募集したいと思っています。

甘えん坊のキジトラ男の子と一緒にくらいたい方

どうぞよろしくお見知りおきをお願いいたします。





そして

私と面識があって

お家にいる時間が長かったり

お家でお仕事をなさっているみなさまにお願いがあります。



まだICUに入院していますが

退院してもしばらく絶対安静が必要です。

しましまくんに一番大切なのは

『愛』です。

ぜひたくさんそばにいてお話しして

元気づけて

愛でいっぱい包んであげる

お手伝いをお願いしたいと思っています。



もしかしたら

ごはんをお口に運んだり

トイレをお手伝いすることになるかもしれません。

金銭面などいろいろ責任を持ちます。

ケージも貸し出します。

私にはできない

できるだけ長い時間一緒にいてあげることができるみなさま

ぜひ猫の手をお貸しくださいませ(→Click!)。





しましまくんが倒れていた5m先に

同じ柄のちいさなちいさな仔猫ちゃんが

天使になっていました。

きっと一緒に遊んでいた家族だと思います。

しましまくんを救うときに

ご近所の会社のみなさまに手伝っていただきました。

その天使になった仔猫ちゃんのこともお願いしました。

ひとりではその仔猫ちゃんを置いて

しましまくんを連れていくことはできなかった。

ご協力いただき心より感謝します。



しましまくんには

その仔猫ちゃんの分も倖せになってもらいます。





これから先

交通事故で猫ちゃんたちに接触することはあるかもしれない。

とてもつらいことだし

血を見ることは慣れてないし

冷静には判断できることではないけれど

でも

そのままにして通りすぎたら

せっかく産まれてきた命が助かる可能性が低くなることを

ハンドルを握るみなさまに知っていただきたい。

まだ呼吸があったら助かる可能性はあるのです。

猫ちゃんたちは私たちが思ってる以上に強いのです。



しましまくんと

天使になった仔猫ちゃんに接触した

ドライバーにも知っていただきたい。

と心から思いました。

お読みいただきありがとうございました。

[PR]

by cs_yukineko | 2013-06-27 23:27 | そと猫のお友だち | Trackback


*でっちちゃんはあたらしい家族と出会いました。
猫ちゃんを心から愛する家族との出会いも
でっちちゃんんの強運を物語っています。

倖多き日々を祈ってださった
心やさしいみなさまに感謝を申し上げます。
ありがとうございました。*






三毛猫ちゃんが

タロウちゃんの会社前で

行き倒れていたそうです(→Click!)。



呼吸もきちんとできないほど重篤だったので

すぐに病院に連れて行って

手厚い治療を受けて入院していましたが

まだお目目もぐちゅぐちゅで

お鼻もぶひぶひです。



退院したと聞いて

会いに行ってきました。



ふみふみ

すりすり

ごろごろ

人懐っこくてとっても甘え上手な

三毛猫ちゃんのご家族は

きっと捜していらっしゃると思います。



a0143140_2351774.jpg
お顔。


a0143140_2357141.jpg
右側ボディ。


a0143140_23574076.jpg
左側ボディ。


a0143140_23581360.jpg
長いおしっぽリング付。


a0143140_23583746.jpg
左右色違いお耳。





仮のお名前 : でっち

性別 : 女の子。

年齢 : 1歳未満。

体重 : 約2kg?。とっても痩せています。

毛色 : 三毛猫。とても個性的なきゃわいい模様です。

お鼻 : ピンク。

おしっぽ : 長くてまっすぐしましま模様。リングいっぱい。

保護されてる場所 : ㈱カラーズプランニング(→Click!)。





熊本市中央区水前寺周辺への

新聞の折り込みチラシも配付されるそうです。


早くご家族に再会できるように

ご協力をよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

[PR]

by cs_yukineko | 2013-02-28 23:59 | そと猫のお友だち | Trackback

*この迷子猫ちゃんのご家族を捜すため
ご協力していただいたみなさまには心より感謝いたします。

この猫ちゃんは新しい家族と出会いました。
猫ちゃんを心から愛する家族との出会いも
この猫ちゃんの強運を物語っています。

これからキャットシッターとしてお会いすることがあるかもしれません。
そのときは新しいお名前でブログに掲載できるかと思うと
うれしい気持ちでいっぱいです。

この猫ちゃんに倖多き日々を祈ってださった
心やさしいみなさまに感謝を申し上げます。
ありがとうございました。*





首輪をしている仔猫ちゃんが

ずっと花壇にいるんです。



同じ日時に

同じ場所にいて

出会ったこと


そして


ご家族が捜していらっしゃると思い

ご紹介させていただくことにしました。





a0143140_22152833.jpg
左。



a0143140_2295540.jpg
上。



a0143140_22135554.jpg
前。



a0143140_22145066.jpg
右。



a0143140_22164436.jpg
左顔。



a0143140_22172846.jpg
首輪。





仮のお名前 : カダン

性別 : 男の子。不妊手術未。

年齢 : 4~5ヶ月?。

体重 : 約2.5kg。

毛色 : 茶トラ白。茶部分はすべてしましま模様。

お鼻 : ピンク。

おしっぽ : 長いしましまカギしっぽ。

今よくいる場所 : 熊本県菊池郡大津町吹田 FamiyMart大津吹田店付近。





首輪をはずしてみましたが

お名前はありませんでした。



お顔がとてもかゆいようで

真っ赤になっていました。



人間のことは大好き。

ごろごろすりすり

とてもかわいいです。



早くご家族に会えるように

ご協力をよろしくお願いいたします(-_-)/ゴカゾクニトドケェ。

ありがとうございました。

[PR]

by cs_yukineko | 2012-04-18 22:05 | そと猫のお友だち | Trackback

いつのまにか

ゆきねこ教室会場裏の公園は

桜の名所になっていました。



a0143140_23144588.jpg




子供のころは

桜はなくて

もっとたくさん

おおきなお山や

おおきなすべり台がありました。



a0143140_23151320.jpg






その公園で

ちょうちょを追いかけてた

ハートくん。



a0143140_23161063.jpg




白黒猫ちゃんなんですが

座ると

うしろ姿に

ハート♡。



a0143140_231927.jpg




そしてハートくんと

いつも一緒にいいる

ギガミケちゃん。



a0143140_23201344.jpg




おしっぽが

ギガギガギガと曲がっています。



右後足が腫れていて

ちょっと痛そうに引きずっていました。



キャットフードを

いっぱいもらっているようで

毛艶もよく

健康状態もよさそう。



でも

もっとのんびりできる環境で

倖せになってほしいな。





猫家族が増えると

愛情が分散されるのではなく

愛情が増えます。



猫好きさんの数より

お家のない猫ちゃんの数の方が多いです。



猫好きな私たちが

たくさんの猫ちゃんと暮らさないと

世の中を

倖せな猫ちゃんばかりにはできません。




ちょんちょこりんちゃん(→Click!)も

そと猫ちゃんルールがわからないまま

すごしているようです。



運命を感じたら

ぜひ家族に迎えてあげてください。



笑顔も

愛情も

倍増すること間違いありません(^-^)。

ありがとうございました。

[PR]

by cs_yukineko | 2012-04-06 23:37 | そと猫のお友だち | Trackback

たぶん

あったかいお家で

ぬっくぬく暮らしていたのではないかな?

と思われる

猫ちゃんが

寒空の下おなかをすかしているそうです。



さわることはできないそうですが

ずっとお外で暮らしていたとは思えないほど

そと猫ちゃんたちとは打ち解けてなく

ごはんもキャットフードしか食べないそうです。



話をきいて

迷子ではないかと思い

ご家族が捜していらっしゃるのではないかと

ご紹介させていただくことにしました。



a0143140_23144292.jpg


a0143140_2315289.jpg


a0143140_23153231.jpg


a0143140_2317621.jpg


a0143140_2318710.jpg


a0143140_23195367.jpg


a0143140_23184519.jpg




仮のお名前 : ちょんちょこりん

性別 : 不明。たぶん女の子?。

毛色 : キジトラ白。右耳と背中の白い毛がポイント模様。

お鼻 : ピンク。左側にポチっと茶色柄。

おしっぽ : まっすぐ長い。黒いリング2~3本。

お声 : ソプラノ。高い声でお話して口はあいてるけど声がかれてる。

今よくいる場所 : 熊本市九品寺1丁目 銀座橋白川沿付近。





どなたか

キジトラ白猫家族がいなくなったなどというお話を聞いたら

ぜひご連絡をお願いします。

ご家族がお迎えに来てくれるのを

ずっとひとりぼっちで待っている雰囲気だそうです。



そしてもし

ちょんちょこりんちゃんを

ご家族に迎えてくださる方がいらっしゃったらご連絡ください。

慣れないお外で暮らして風邪をひいているようです。



ちょっと気が気でなかったので

お会いしたことがない猫ちゃんをご紹介させていただきました。

ちょんちょこりんちゃんが家族と出会えますように(-_-)/~~~オモイヨトドケ。

ありがとうございました。

[PR]

by cs_yukineko | 2012-01-16 23:40 | そと猫のお友だち | Trackback

*この迷子猫ちゃんの家族を捜すため
ご協力していただいたみなさまには心より感謝いたします。
ブログ、mixi、twitter、新聞、チラシなど
あらゆる手段でのご家族捜しは大変だったと思います。

この猫ちゃんは新しい家族と出会い倖せいっぱい暮らしています。
猫ちゃんを心から愛する家族との出会いも
この猫ちゃんの強運を物語っています。

これからキャットシッターとしてお会いすることがあるかもしれません。
そのときは新しいお名前でブログに掲載できるかと思うと
うれしい気持ちでいっぱいです。

この猫ちゃんに倖多き日々を祈ってださった
心やさしいみなさまに感謝を申し上げます。
ありがとうございました。*








迷子猫ちゃんを保護されている方からご連絡をいただきました。


この猫ちゃんとお会いしたことはありませんが
お名前、ご連絡先など明記していいとの許可をいただきましたので
ご紹介させていただきます。


a0143140_2294977.jpg

a0143140_2295769.jpg
6月30日撮影。

a0143140_221064.jpg

a0143140_22101555.jpg
7月1日撮影。


いただいたメールをそのまま転記させていただきます。

2011年6月29日の昼過ぎ位からJR水前寺駅構内で猫をみかけ
夕方にも近くのマンションの玄関付近で見かけ、
夜 外出した際にもマンション前をうろうろしており
夜中に気になってみてみると、まだマンション前にいたので保護しました。
 
 
特徴
 ・画像では分かりにくいのですが 黄色と白の鈴付きの首輪(ダヤンのチャーム付き)
 ・白地に薄いグレー模様
 ・短いシッポ

体調
 ・食欲は有り もりもり食べてます。
 ・お通じもちゃんとあります。
 ・左目が結膜炎になっているとの事で、点眼薬をしています。




追記情報です。
 *性別:男の子(去勢手術未)
 *年齢:約6ヶ月
 *体重:約3kg
 *保護した場所:熊本市新大江1丁目JR水前寺駅北口周辺。


a0143140_23291128.jpg

a0143140_2329344.jpg

a0143140_23295274.jpg
7月4日撮影。
少しずつ表情がやさしくなっています。
ご家族と暮らしていたときの表情にちかづいたのではないでしょうか?



a0143140_23294615.jpg
7月7日撮影。




早くご家族の元に帰れるようにお手伝いをお願いします。
かかりつけの動物病院へこの猫ちゃんの写真を見せて
通院履歴がないかきいてみてください。
ブログ、twitter、mixiなどでリンクしたり拡散してください。
ご家族に再会できることを祈っています。
ありがとうございました。

[PR]

by cs_yukineko | 2011-07-02 22:22 | そと猫のお友だち | Trackback


*ぐれちゃんはあたらしい家族と出会いました。
猫ちゃんを心から愛する家族との出会いも
ぐれちゃんの強運を物語っています。

これからキャットシッターとしてお会いすることがあるかもしれません。
そのときは新しいお名前でブログに掲載できるかと思うと
うれしい気持ちでいっぱいです。

倖多き日々を祈ってださった
心やさしいみなさまに感謝を申し上げます。
ありがとうございました。*






にゃぁーんて
きゃわいいにょぉー♡。
a0143140_1950939.jpg




びょこぴょこはしるにょぉー♡。
a0143140_19512684.jpg




にゃにみてるにょぉー♡。
a0143140_19534540.jpg






体重350g。

とってもきゃわいいので
思わず…
赤ちゃん言葉でお話してしまいました^m^♪。



新しいお家で
新しいお名前になって
倖せいっぱいで暮らしてくださいませ。

またお会いできることを楽しみにしています。






***************************
2がつく日(2日、12日、22日)ではありませんが
ゆきねこショップ開店しまぁーす。

ショッピングだけでもお気軽にお越しください。



 日時:2011年6月18日(土) 12:22~17:22

 場所:ゆきねこ教室会場 熊本市新屋敷
 
 会費:222円



ゆきねこディスカッションは14:00~15:00に開催します。
内容は「猫ちゃんごはん」についてです。
わいわいお話しましょう。



黒猫ちゃんファミリー(→Click!)への面会お申し込みがありました。
運命の出会いになったらいいと心から思っています。



ご来店いただく場合は
事前にお申し込みをお願いします(→Click!)。
ありがとうございました。

[PR]

by cs_yukineko | 2011-06-11 20:01 | そと猫のお友だち | Trackback

最近よく会う
マーブルちゃん。
a0143140_23365814.jpg


お家はどこですかぁ?

とても綺麗で
ちょっとぽっちゃり猫ちゃん。
迷子かな?
お腹に赤ちゃんがいる?

会う場所は
目の前が大きな道路なので気になります。




**************************
 日時:2011年4月22日(金) 12:22~17:22
 4月29日(金祝) 13:22~17:22

 場所:ゆきねこ教室会場 熊本市新屋敷
 
 会費:無料




22日はゆきねこ教室会場内を
29日はゆきねこ教室会場外回りのお掃除したいと思います(^o^)。
5月に開催されるゆきねこ教室へ向けてお掃除強化!!!

ご来店いただく場合は事前にご連絡をお願いします。
ありがとうございました。

[PR]

by cs_yukineko | 2011-04-20 23:42 | そと猫のお友だち | Trackback