くぅ

しぇる

のぇる

ろった

2017年 12月 04日 ( 2 )


はじめまして

ゆきねこです。


a0143140_22095360.jpg























銀しゃもくんは

お名前を決めるとき

『銀』がいいというお母様と

『ししゃも』がいいというお嬢様が

一歩も譲らず

両方を採用して決まったそうです。

お読みいただきありがとうございました。

[PR]

by cs_yukineko | 2017-12-04 22:13 | キャットシッター*猫のお留守番 | Trackback
数日前
私の誇り
愛してやまない自慢のわが猫家族
空(くぅ)が天に召されました。

a0143140_20444281.jpg


































空は
20年5ヶ月という長い間
いつもそばにいてくれました。
いつも一緒にいてくれました。

私たちのことをいっぱい愛してくれて
私たちも空のことが大好きで
頼りにしていました。





空は
2012年に天使になった猫家族のぇると約束した
夢物語を実現できることが決まって
キャットシッターのお仕事もたくさんさせていただいて
いろいろなことがいい方向へ動き出し
私が泣いてばかりはいられないというときを選んで天使になりました。

天に召されるときも
私の帰りを待っていてくれて
帰ってすぐいつものようにぎゅっと抱っこした瞬間
「ねっ。」とお話ししてくれたので
「おぉーごはん食べる?」と思った瞬間
ズシッと重くなる感覚を感じて
永い眠りについたことに気づきました。
この重みは空の魂が私にはいったのだと思います。
とても穏やかで完璧で立派ですばらしい!
だけど
涙がどんどんあふれだしてとまりませんでした。

天国に行くとき
大好きだったピクルス箱に
大好きだったリネンタオルを敷いて
猫家族みんなの毛で作ったボールと
のぇるろったへのお土産あれこれいっぱい
お家に飾ってあったリンドウを持っていきました。
あとで知ったのですが
リンドウの花言葉は『悲しんでいるあなたを愛する』。
空はどこまでカッコいいのかとまた涙がでました。

きっとすぐに黒猫のぇるとろったが
ふわふわ雲に乗ってお迎えに来てくれて
にぎやかにすごしてくれていると思います。
一緒にいてくれると思うと心が落ち着きます。





空は
私の分身そして自慢の猫家族です。
お空で暮らしている猫家族たちの
愛に包まれて暮らしていくことを
とても倖せに心地よく感じています。

キャットシッターのお仕事に導いてくれたのも空です。
空が教えてくれたすべてのことを
猫さんと暮らすご家族に伝えたり
たくさんの猫さんたちのお留守番のお手伝いや
ゆきねこ雑貨店、ゆきねこ保育園などに生かします。
お読みいただきありがとうございました。

ゆきねこ 空 しぇる のぇる天使 ろった天使 らぃら ぎゃぉす てぃぁら みるきぃ あんしゃぁりぃ

[PR]

by cs_yukineko | 2017-12-04 21:04 | 猫家族*プロフィール*お誕生日 | Trackback