くぅ

しぇる

のぇる

ろった

病気のこと猫 ろった編。


a0143140_21242866.jpgろった
推定約5ヶ月
体重2.2kg

猫家族ろったはわが家に来て約1ヶ月がすぎました。
元気いっぱいな毎日をすごしていましたが
1月31日夜異変に気づきました。
よぉーく見てじっくり身体を触ってみると
リンパ腺が腫れている、呼吸がおかしい、食欲がないなど…
2月1日病院へ行ったらやはり悪い状態でした。
そのうえ猫白血病ウィルス感染症(FeLV)、
猫免疫不全ウィルス感染症(FIV)ともに陽性でした。
先生の丁寧な説明がひとつひとつ単語になって
頭の中をぐるぐるまわりました。


心から「私の家族になってくれてよかったぁー。」と思いました。


一週間このことを上手にまとめることも話すこともできなくて
平常心を保つこと穏やかにすごすことで精一杯でした。
病気の怖さを知ることはもちろん大切なことです。
でも病気について毎日いろいろ読んだり調べたりしたのですが
この病気に対する誤解や偏見が何より悲しかった。
少し長すぎた一週間でしたがこの時間が
キャットシッターという仕事を選んだ私を
大きくしてくれたは間違いありません。


もう大丈夫です。
倖せに暮らします。
ろったと出会えた倖運に心から感謝します。
ありがとうございました。

[PR]

by cs_yukineko | 2010-02-06 21:25 | 猫家族 | Trackback
トラックバックURL : http://csyukineko.exblog.jp/tb/9885519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 福箱福猫 ろった編。 ヨーガ猫 空編。 >>