くぅ

しぇる

のぇる

ろった

お誕生日猫 らぃら4歳編。


らぃらが

4歳になりました。


a0143140_22513722.jpg







わが猫家族になったのは

ちょうど一年前2013年3月19日。



今は毎日

いっぱいいっぱいごはんを食べて

あったかいベッドでねんねして

仔猫たちをハグハグしながら

倖せいっぱいに暮らしています。



らぃらとの出会いは

運命です。

運命という言葉どおり

わが家にたくさんの命を運んできてくれました。



らぃらとの運命の出会いは

今までの猫家族との出会いとはちょっと違いました。



出会ったときのことを

ずっとブログで言葉にしようと思いましたが

いろいろなことがあって伝えることができませんでした。

でもわが猫家族になって一年がたった本日

言葉にしてみようと決めました。


a0143140_0552125.jpg








私は以前からずっと

お外で暮らしている猫ちゃんを

家族にしてきました。



自分で出会って

運命を感じて

「私とずっと一緒に暮らしにゃせんか?

やさしいお兄ちゃんとお姉ちゃんがいにゃすよ。」

とゆっくりお話をして

猫ちゃんが家族になると心を決めて

抱っこさせてくれたら

一緒に暮らすことを決めてきました。



でもらぃらと最初に出会ったのは

ゆうぽぽ(*=ゆきねこ妹)です。



妹がらぃらをはじめて見かけた日が

猫の森ZuZuさんが天に召された2013年3月7日

場所はのぇると出会った場所。

「ぽっちゃり白黒猫ちゃんがあらわれて

お姉ちゃんの家の子になると言ってるぅ~。」

と留守番電話にゆうぽぽとらぃらの元気なお声がはいっていました。

「なんだなんだぁ~。」

とすぐ会いに行ったけど会うことができませんでした。



その日から

仮のお名前は『ZuZu子』さん。

「もう来ないのかなぁ~。」と話しながら

数日がすぎ

やっとで

2013年3月18日夜会うことができました。



『ZuZu子』さんは出会ってすぐ

私の足にすりすりしてくれました。

でも長い年月お外で暮らしてきた猫ちゃんらしく

キャリーを見ると走って逃げてしまうし

強く賢く絶対に隙を見せることはしません。



お目目もぐちゅぐちゅで

毛艶もぼっさぼさ。



ぽんぽこりんのお腹は

爆発しそうなくらいに大きくて

さわるとものすごくかたい。



男の子でも

女の子でも

悪い子でも

病気でも

おなかに赤ちゃんがいても

なんでもいい。

このコンディションでお外にいるのは

倖せではない。

と心に決めて

数時間後

「私と一生一緒に楽しく暮らしましょ。」

とZuZu子さんからお返事をいただいていないのに

素手でパッと抱っこして

ポンと車に乗っていただきました。



でもみなさま

こんな荒っぽいことはしてはいけません。

もちろん私はあちこち流血しました。

ものすごい強がりだけど

全然痛くなくって

あったかい気持ちでいっぱいでした。


車の中で数時間すごし

いろいろなお話をして

お名前も「らぃら」だと伝えました(→Click!)。





それからの一年

本当にいろいろなことがありました。

思い出すのは

うれしかったり

たのしかったことばかり。





らぃら

お誕生日おめでとう。


お名前をとっても気に入ってくれてありがとう。

ずっと「らぃららぃら。」とつぶやいてくれています。


コーミンコーミン♪も気に入ってくれてありがとう。

キャットシッターご用達のステンレスくしが大好きで

くしを手に持って

コーミン♪コーミン♪(*=コーミング)しようというと

走ってそばに来てくれます。


これからも好きなことをいっぱい見つけて

楽しい毎日を暮らそうね。

わが家に来てくれてありがとう。

ずっとずっとにこにこ笑顔ですごそうね(*˘︶˘*).。.:*♡。ヘィラィララィララィ♪。

お読みいただきありがとうございました。

[PR]

by cs_yukineko | 2014-03-19 23:59 | 猫家族*プロフィール*お誕生日 | Trackback
トラックバックURL : http://csyukineko.exblog.jp/tb/19589624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< かこまれた猫 空ぎゃぉすてぃぁ... 猫のお友だち 浅間くん編。 >>